スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某温泉地の名前の由来

今回、長野県にある鹿教湯温泉へと行って参りました。

鹿教湯温泉は『かけゆ』と読むのですが、鹿が教えたお湯と書きます。


鹿教湯温泉の由来は読んで字のごとく鹿が教えてくれたお湯ということらしいです。


鹿教湯の温泉は健康に良いらしく温泉療法の病院が建っているほどでした。

実際に温泉に入ってみたのですが確かに気持ちの良いお湯でした。

こうやって全国の温泉に入れるのもこの仕事の良いところですね^^


さて、温泉といえば旅館

旅館といえば楽居&楽居Pro

楽居は簡単操作をコンセプトとしており、初めてシステムを導入される施設様でも簡単にご使用になれます。
そして楽居Proは高機能をコンセプトとし、多種多様の帳票が出せ、さらにその帳票も事細かく小計を入れたり、自由にソートや枠の大きさを変更できます。

帳票だけでもかなりの自由度を持っております。

是非ご興味がありましたら、お気軽にお問い合せ下さい。


更新:藁井

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。