駅の看板広告は効果ありますか?

今回は広告についてのお話です。

子供の頃、土曜日の新聞に挟まれた広告を眺めるのが大好きでした。
車で移動しているときに町の看板をずっと読み上げていったこともありました。

現在広告というとネットをまず思い浮かべる人が多いでしょうか。
昔はホテルを探すときには駅看板やタウンページなどを頼りにしていたのを覚えていますが、現在ではまずネットで検索してから何でも購入するようになってしまいました。

そして、ネットで検索した際にお客様に見てもらう為に一番重要なのがどれだけ上に表示されるかと言われています。

上位に表示させるにはポイントがあるらしくホームページの作りや、キーワードの設定など多数のテクニックがあるようです。

また、広告料を支払うことで一番上部または右部などの広告枠に表示してくれるようなものもあります。

そして現在このネット上での陣取り合戦は専門の業者も多くあり、多額のお金をかけて上位に表示させるということがホテル業界の命題になっているようです。

というのも広告に対する費用対効果が高いというのが一番のようで、「ホテル」「宿泊」など目的を持って検索してくれた人がさらに選んでくれた内容であるのでそのまま顧客として繋がりやすいそうです。

さてさてこのような話の流れで勘の良い方なら既にお気づきだと思いますが(笑)

ナバックでも現在、SEO・SEM対策の提案をしております。
駅看板広告にかけている広告費をネット広告に使ってみませんか?

担当:大野

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR