スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予約サイトと予約システム

今日は自社HP予約システムについてちょっと書きます。
今日は嬉しい言葉をいただいたので!!

ナバックには『Reserve Gate』という自社HP予約システムがあるのですが、
外回りで某ホテルへうかがった際に、

下記某ホテル社長とのやり取りです!
自分『どうっすか、Reserve Gate予約入って来てますか?』
社長『楽天抜いたよ』
自分『えっ、本当ですか?』
社長『予約サイトと自社HPからの予約数が逆転したんだ、
   予約システム入れてよかったよ』

と、持って来てくれた集計データを見せてもらうと各予約サイトからの集客より、
圧倒的に自社HPからの予約数が多く、何か特別なやり方があるのか聞いてみると、
社長は特に特別な策は取られていないようで、
予約システム導入から約1年経っているのですが、
導入当初から地道に名刺サイズのホテルカードを各予約サイトから来たお客様に、
配られているとの事でした。
しかも、予約合計に対してHPのアクセス数が少なく数があいません、
考えてみると空室検索画面をお気に入りに登録しそこからアクセスするのでHPアクセス数が
伸びないのではないかと考えられ、
そこから、ほとんどの方がリピーターで顧客の囲い込みが出来ています。

この例は社長とフロントの方の地道な宣伝が身を結んだいい例だと思いました。


ちなみにホテルのポイントカードにHPのURLを記載してあったりします。






コメント

非公開コメント

ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。