ナバックホテルITセミナー in 東京国際フォーラム【第二部】

こんにちは!

今回ブログはここ最近急激に寒くなり、毎朝起きるのがつらい荒木が担当させて頂きます。

10月に東京フォーラムにおきまして「ナバック ホテルITセミナー」の

第二部 「ナバック 最新システムのご紹介」

をご紹介させて頂きます。

今回ご紹介させて頂きましたのは
パスポートスキャナー連携オプション
宿帳タブレット連携オプション

となります。

①最近はインバウンドのお客様が多くなり宿泊客のパスポートデータを保存されていますよね。

そのパスポートデータをスキャナーとPMSの連携させることにより、PMS内の宿泊データに紐づけることが可能となりました。

また連携するスキャナーは小型タイプですので場所を選びません!

②こちらも普段紙媒体で宿泊客に記帳頂いていると思いますがタブレットに宿帳を表示させて宿泊客にタブレット上で記帳頂けるようになりました。

ペンと遜色なく署名や住所の記入が可能です。

実際に私も使用しましたがストレスなく記入できました!

記入後は、宿帳データとして保存する為、面倒な紙資源の保管や宿帳を遡って探す手間がかかりません。

上記2点の最新システムの紹介をさせて頂きました。

どうでしょうか?少しでも気になったらご連絡下さいませ。

次回は第三部「まだ間に合う マイナンバーガイドライン対策」をご紹介させて頂きます。



 

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR