間取りの手帖

こんにちは~♪

東京に進出して初の田中が担当させて頂きます。


何を書こうかなと考えてて、最近読んで(見て?)おもしろかった本のご紹介です。


その名も「間取りの手帖」




間取り?手帖?って思っている方が多いと思います。



そう!タイトルの通り、間取りが載っている本です。


といってもイメージがしにくいかと思いますので、本のちょっとだけ紹介させて頂きます。


間取り1


こんな感じの間取りが1ページに1点あり、下にコメントが一言!



例えばこの場合だと、




「戸締りが面倒」




たったこれだけで1ページ使っちゃうんです。



間取り2


パッとみると普通の部屋に見えますが、みなさん違和感にありませんか?




どこが変かといいますと、風呂がバルコニーの中にあるんです!!



バルコニーってわかります?


ベランダですよ!


日本語で言えば縁側!!



そんなところに無理矢理お風呂を作っちゃってます。


きっと設計士さんがテンション上がりすぎて作ってしまって、

あっ!風呂忘れてた…とりあえずベランダに作るか!!


とか言って作ったに違いありません。



まっ、そんな想像をして楽しむ本です。



本当に暇な時に一度見られてみては。

コメント

非公開コメント

ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR