ウナギの町!?浜松!!!

こんにちは~今月で24歳になりました、西が担当します。

自分の親は24歳で私を産んだので、そんな年になったんだなぁとしみじみ思う今日この頃です

さて、先週初めて出張で静岡県の浜松に行って参りました

やはりご当地の飯はうまいですね~~~

ウナギ980円でこんな感じです

a.jpg


そして・・・駅前でこんなものをはっけん!!!!!





b.jpg

なんだかわかりますか~~~~?



ウナギイヌです
なぜこんなものが??
と思ったので、調べたところ・・・。
浜松の市長はウナギイヌだそうです
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/square/intro/unagi/index.htm
是非是非浜松に行く際には記念に見ていって下さい~~

間取りの手帖

こんにちは~♪

東京に進出して初の田中が担当させて頂きます。


何を書こうかなと考えてて、最近読んで(見て?)おもしろかった本のご紹介です。


その名も「間取りの手帖」




間取り?手帖?って思っている方が多いと思います。



そう!タイトルの通り、間取りが載っている本です。


といってもイメージがしにくいかと思いますので、本のちょっとだけ紹介させて頂きます。


間取り1


こんな感じの間取りが1ページに1点あり、下にコメントが一言!



例えばこの場合だと、




「戸締りが面倒」




たったこれだけで1ページ使っちゃうんです。



間取り2


パッとみると普通の部屋に見えますが、みなさん違和感にありませんか?




どこが変かといいますと、風呂がバルコニーの中にあるんです!!



バルコニーってわかります?


ベランダですよ!


日本語で言えば縁側!!



そんなところに無理矢理お風呂を作っちゃってます。


きっと設計士さんがテンション上がりすぎて作ってしまって、

あっ!風呂忘れてた…とりあえずベランダに作るか!!


とか言って作ったに違いありません。



まっ、そんな想像をして楽しむ本です。



本当に暇な時に一度見られてみては。

ホテル業というものについて

みなさん、どうもこんばんわ~!!

今回の担当は営業大野です。


先日お客様(某ビジネスホテル)のところへ御伺いして色々と世間話をしているなかで
そこで1つお話を聞いたのですが、今月の楽天の評価でサービス面が関東圏で第2位だったとのこと。


会社に帰って、サイトを見ていると評価数も前後のホテルと比べても断トツで多く本当の意味でサービス
面のランクがトップクラスだという評価だと感じました。


面白いのがそのホテルの前後のランクには1泊それなりにする高級ホテルが並んでいるなかで
1泊2,800円からというそのホテルがランクに入っていたことです。


実際リピーターさんも相当数いらっしゃるようで、この景気の悪い時代ですがびっくりするくらいの
稼働率を維持されています。


ホテルの部屋を売ることについて様々な要素があると思います。

例えば立地・設備・サービス・料金等々ですが、単純にそのホテルはフロントマンのサービス(対応)
では他のどのホテルにも負けていない1点突破力があることで評価されていると感じました。


ハード面では色々と差がある業界ですが、「ソフト面」こちらで勝負できるそんなホテル・ひいては会社
には魅力があると感じました。



うん、ナバックもそうでありたいですねw

おでんの季節ですね。

皆様こんにちは。

今日誕生日を迎える私が更新いたします。

さて、めっきり?急激に寒くなった最近ですが…

コンビニでは早くからおでんが発売になってました。

さて、このおでんいつの時期が一番売れるのかご存じですか?


普通考えると12月~2月の一番寒い時期ですよね



しかし、おでんが一番売れる時期は意外と9月~10月の秋口のようです。


理由としては8月までの猛暑が続き、急に寒くなる9月。気温で言うと30度以上ある日々が25度程度になると体感温度的にかなり寒くなったという認識からのようです。

9月頭はまだ熱いのにおでんが出始めるのはこういう理由からだったんですね。


ちなみに、9月初旬の暑い時期はセール(おでん1品70円など)を行ったりしてるみたいですが、それでも販売は好調だったようです。


こうやってみてみると、猛暑の夏から涼しくなり始める9月10月で体感温度の差、それと夏の期間無かったおでんがいきなり店頭に並びだす…


この2点が購買意欲をそそるのではないでしょうか?


売れる時期…色々と考えさせられるものですよね

ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR