スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監視カメラ付けてますか?

監視カメラ付けてますか?

最近ではどのホテルさんでも監視カメラが一般的についてますね。



さて、今日はその監視カメラについてなのですが…

監視カメラはやはり犯罪抑止力があるのか?です。

個人的な意見ですが、犯罪抑止力は100%ではないです。

なぜ100%ではないかというと昨今のニュースを見ているとわかると思うのですが、監視カメラに犯罪者の顔が映っていただとか、姿が映っていただとかは良く目にしますよね?
ただ、100%とは言わずともかなり高いことは間違いないと思います。

では、監視カメラを取り付ける意味はないのか?

というと、これも個人的な意見ですが大ありです。


監視カメラの特性として犯罪抑止力は100%ではないとしても、お客様からのクレーム時に監視カメラでの確認ができるからです。

例としてあげますが、自館の駐車場で車に傷を付けられたとクレームを言われたお客様がいらっしゃったとします。

例えばそれをお客様自身で付けた傷であったとしても、監視カメラが無ければそれを確認する術はないわけです。
そこで監視カメラがあれば確認することもできますし、もし犯罪があったときにも警察へ証拠として提出できるわけです。

また、お客様の立場からしてもあからさまに監視カメラがあると、安心できるわけではないでしょうか?

ここはちゃんと監視しているからもしものが盗まれるような自体にも陥らないし、陥ったとしても犯人特定が容易だと思われるではないでしょうか?

主要な監視カメラの設置場所としてはフロント周り、ロビー、自動販売機、各階の廊下、駐車場といったところでしょうか?

もしものために、監視カメラの設置は必要だと思われます。

更新者:藁井
スポンサーサイト

NTT104新サービスの弊害?

NTT104(西日本、東日本)の新サービスで番号案内の後に電話を切ることなく番号案内をした相手先にそのままかける事が出来るサービスが7月1日から提供されます。

とても便利なサービスのなのですが、このサービスで交換機(全ての交換機に当てはまるかどうかは分かりませんが)についての問題があるそうです。

ホテル、旅館の客室からNT104にかけた場合、104案内料金に追加して相手先接続料金通話料が発生する為、交換機やビジネスホンでは課金出来ないとのこと。


そのため、客室からのNTT104への発信は止めたほうが無難であるとのことでした。

NEC交換機(APEX系)NECビジネスホン(ASPIRE)等の設定で止める事が可能だそうです。




沢山新しい機能やサービスが出てくる中それに対応させるべきハードが、追いつかないことや告知が不十分で問題が起こることが最近は多々あるようです。


記憶に新しいものではインターネットプロバイダーがスパムメール対策で、送信メールを規制した際に、ホテルの客室インターネットで上手くメールの送信が出来なくなったことがありました。多くのホテルから問い合わせがあったのを覚えています。


サービスの強化も勿論ですが、それを使っていただくユーザーへの告知や認知を強化していかないといけないのだなと感じました。

NTT104について詳しくは→http://www.ntt-west.co.jp/news/0705/070507a.html


担当:大野

情報バリアフリーってご存知ですか?

ナバック東京支店ブログを御覧の皆さん、こんばんわ!

今日は、ある商品の紹介です。

それは、


情報バリアフリーシステム「タッチリンク」!

バリアフリー・・・バリア(障壁)をなくすという意味。
そのままですが、、、^^;

方法は段差を無くしたり、出入り口の幅を広げたりと色々ありますが、このタッチリンクでは「情報」をバリアフリーにします!

聴覚障がいや発話障がいのお客様とのコミュニケーション、どうされていますか?

この「タッチリンク」は客室にタブレットPCを置き、フロントのPCとLANでつなぎ、お部屋からフロントに電話を掛けるような感覚でフロントを呼び出したり、逆にフロントから連絡したりできます。

お客様がご利用の際、客室からフロントへわざわざ出るのは億劫なものです。

このタッチリンクを導入することにより、お客様は部屋にいながらフロントへ問い合わせる事ができるようになります。

内容は予め、定型文に登録する事もできますし、それ以外の内容についてはタッチペンによる手書きでフロントへそのイメージを伝える事ができます。


まだまだこういった設備を持ったホテルさんは少ないように思えます。
近隣ホテルさんと違ったサービスが提供できるという事で差別化にも役に立てるものだと思います。

是非、お問合せ下さい。


P.S 梅雨入りとは言うものの、雨がなかなか降ってくれないですね^^;
真夏のような暑さと湿気ですが、体調管理には皆さん充分にお気をつけ下さい。


更新:中原

手間いらずの効果は絶大なり!

14日に関東もついに梅雨入りしましたね・・・
雲が多いかなっと思うもののまったく雨は降らずじまい。
今日も天気がよくて晴れていて、このまま夏に入りそうですね。

今日は手間いらずを導入していただいたユーザー様について書きます。
ユーザー訪問で手間いらずの話をしていると、

自分『手間いらず導入してみてどうですか?』
ユーザー様『各予約サイトを更新していた時間が無くなったんで楽になったよ、それと更新が楽だから使用する予約サイトを増やしたしね』    
※予約サイト更新の時間に手間をかけなくてよくなったので、他の作業に時間を取れるとの事。
※在庫の増減が簡単になった事で予約サイトを増やし販売窓口を増やせる。

自分『予約サイトの集客とか増えているんですか?』
ユーザー様『そうだね~当日の手仕舞いぎりぎりまで在庫を売る事ができるから増えてるんじゃないかな』
※楽天などの販売時間設定で当日のぎりぎりまで在庫がある場合販売できる。

その他、
『在庫の管理がしやすくなった』
『急な料金変更が素早く出来る』
『急な手仕舞いがしたい時にワンタッチ』
『予約サイト事に担当が居なくても平気になった』
『先々の予約がすぐ確認出来る』
『各予約サイトのメンテナンス画面へワンタッチでログイン出来る』

と、喜びの回答が来て自分も嬉しいかぎりです。
一度使って頂けると作業効率化などが図れ無くてはならない存在になり、やみつきになるそうです。

導入事例などありましたら随時更新していきます。



更新:西山

お客様ブログのご紹介

皆様こんにちは。

本日は弊社のユーザー様のブログをご紹介したいと思います。


川越第一ホテル様

支配人様がほぼ毎日更新されているようで…

こちらとしても週2回の更新ですが見習わないとダメですね^^;


さて、関東も今週末ごろから梅雨入りのようです。

じめじめとした嫌な季節になっていきますが、雨に打たれて風邪などひかれませんようご注意ください。

とは言っても私は現在風邪引き中でなかなか鼻水が直らない状況なので、説得力など全くありませんけど…

私が風邪を引く原因は全て隣の席の営業マンのせいです(笑)


更新者:藁井

最近物騒だからでしょうか、よく「ナバックさんは監視カメラは扱っているの?」などとお客様より相談されます。
特に都内などでは警察の方から、協力の依頼などが多くあるようで「古くなった監視カメラ(ビデオ録画)が調子が悪いんだけど、交換したらいくらぐらいするの」なんてお話を頻繁に頂きます。

自分も監視カメラの取り扱いをし始めてから知ったのですが今は、カメラもテレビと同じようにハードディスクにデータを撮り貯める時代になっておりハードディスクの容量に合わせて長時間で綺麗な録画もできるようになっており、昔のように同じビデオに何回も上書き録画をし続け、結果顔も誰だか分からないような録画になってしまっている(笑)なんてこともないようで、さらに動くものに反応して録画することや、何日の何時何分をすぐに見たいなんて時もにパッと再生できることや、ネットワークを使いカメラの画像を確認するなど、色々なことが可能になっており、とても便利なものになっていることにびっくりしました。

ところで監視カメラといっても、ドーム型・赤外線対応などなど沢山のタイプがあるのですが、お客様はどんな形を多く選ばれるのでしょうか?

疑問に思い、専門の方にに聞いたところ
一時期は設置しても目立たないドーム型のカメラが流行ったようですが、最近では逆に監視カメラであることがはっきり分かる形のものが選ばれることが多いとのことです。
なぜかというと、きちんとこのホテルはカメラを設置してセキュリティにも気を使っているというアピールをすることで何かがあった際にその内容を録画するのではなく、先に何かが起こってしまう前に抑止力として機能させることでお客様にも【安心感】を与えることができるという考えをされるホテルの方が多いからだとのこと。

なるほど、納得です!!

他のホテルとの差別化に【安心感】をお客様にご提供致しませんか?

なんて、私が言うと少し様にならないですね(笑)


何か気になることなど御座いましたら、お気軽にご相談くださいませ。

担当:大野

6月5日の営業にて

先日、高幡不動に行ってきました。
高幡不動には初めて行ったのですが、高幡不動尊の迫力に驚きました。

九州にも大宰府天満宮という所がありますが、趣が少し似てるような気がして少し懐かしい気分になりました。

高幡不動で訪問先の社長さんに勧められ、中まで入ったのですが土方歳三の像があり、何とも良い所だなと思いました。
昼食を食べる為に食堂を探していましたが高幡不動駅から高幡不動尊に行く参道には、そば、天丼、カレーなど様々なお店があり、かなり迷いました。

結局、天丼屋さんでかき揚げ丼を食べましたが、これが350円という安さで丼からはみ出るほどかき揚げが大きく、ボリューム満点の物でした^^
写真撮ってここでUPすれば良かったのですが・・・
次行った時は写真を撮って皆さんにお見せしたいと思います。


営業という仕事の特性上、色々なところに行きますが、その土地土地に独特の雰囲気があり常に新鮮な気持ちになれます。

下の画像は高幡不動駅から出てすぐの高幡不動尊参道入り口の門です^^
20070607194004.jpg

予約サイトと予約システム

今日は自社HP予約システムについてちょっと書きます。
今日は嬉しい言葉をいただいたので!!

ナバックには『Reserve Gate』という自社HP予約システムがあるのですが、
外回りで某ホテルへうかがった際に、

下記某ホテル社長とのやり取りです!
自分『どうっすか、Reserve Gate予約入って来てますか?』
社長『楽天抜いたよ』
自分『えっ、本当ですか?』
社長『予約サイトと自社HPからの予約数が逆転したんだ、
   予約システム入れてよかったよ』

と、持って来てくれた集計データを見せてもらうと各予約サイトからの集客より、
圧倒的に自社HPからの予約数が多く、何か特別なやり方があるのか聞いてみると、
社長は特に特別な策は取られていないようで、
予約システム導入から約1年経っているのですが、
導入当初から地道に名刺サイズのホテルカードを各予約サイトから来たお客様に、
配られているとの事でした。
しかも、予約合計に対してHPのアクセス数が少なく数があいません、
考えてみると空室検索画面をお気に入りに登録しそこからアクセスするのでHPアクセス数が
伸びないのではないかと考えられ、
そこから、ほとんどの方がリピーターで顧客の囲い込みが出来ています。

この例は社長とフロントの方の地道な宣伝が身を結んだいい例だと思いました。


ちなみにホテルのポイントカードにHPのURLを記載してあったりします。






ブログ内検索

お問い合せ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。